年収500万円で2180万円の新築一戸建てを購入(東海地方 アローさん)

東海地方 アローさん

年齢・家族構成:夫35歳 年収500万円(地方公務員)妻30歳(専業主婦)長女1歳8ヶ月 長男11月出産予定
世帯年収:500万円

物件価格 2180万円 新築・一戸建て
頭金 100万円
住宅ローン借入額 2230万

金利タイプ 全期固定 1.4%
借入額 2230万円
借入期間 35年
毎月返済額 41,580円
ボーナス時加算額 153,836円
管理費・修繕積立金 0円

一言

そのほか、主人の奨学金の返済が月2万3千円あり、残り10年ほどです。
地方の為車を2台所有しています。(普通車と軽自動車)

11月に出産予定の子供が幼稚園に入園すればパートに働きに出る予定ですが、子供の体調や行事などを考えると月に5万円程度になると思います。

住宅ローンの繰上げ返済を考えていますが、子供の教育資金を優先し20年後100万円単位で返金して主人が65歳までには返金予定です。

長女の学資保険が月1万円×18年、子供手当ては手をつけずに貯金してます。

長男は、私がパートに出たら学資保険を月1万円×14年で入る予定でいます。

赤字になることはないと思いますが、パートに出るまで貯蓄も年10万円程度しかできない計算です。

結婚してからの4年で500万円以上貯蓄しましたが、車の買換えや出産で残り200万円しか貯蓄がありません。
自宅の購入に100万円使ったので、残り100万円です。
不測の事態が起きないか不安でたまりません。

アドバイス

アローさん、投稿ありがとうございます。

ボーナス併用のため、月々の返済金額は軽くなっていますね。ただし、ボーナスなしで純粋に月に均すと、奨学金の返済を込みで約9万円の返済となりますので、油断はできません。

奨学金の返済や車2台の維持費は気になるところですが、年間100万円以上貯めてきた実績があるのでなんとかなるでしょう。

奨学金の完済が待ち遠しいところですが、ちょうど10年間は住宅ローン控除があります。減税がなくなってつらくなるころに完済を迎えるのはいいタイミングですね。

さて、しばらくは子育て期間で、その間は貯蓄もなかなかできないとなると、手元資金を増やすことに専念したいところです。パートに出るようになって、月5万円収入が増えればずいぶん楽になると思いますので、それまでの辛抱ですね。

ご主人が公務員ということもあり、これからも昇給が期待できるでしょうから、当面の心配事は不測の事態だけになります。こればかりは事前に予想できるものでもありませんので、起きたときに何かしら(奨学金の支払いを繰り延べするなど)手立てを考えるしかありませんね。

あまり悩んでいても仕方ない面もありますので、日々の生活をがんばってきましょう。

みなさんもコメント欄でアドバイスお願いします。
また、投稿もよろしくお願いします


世帯年収900万円で4850万円の新築一戸建てを購入(東京都 ななさん)

東京都 ななさん

年齢・家族構成:夫38歳 妻37歳 長女5歳 長男1歳
世帯年収:夫 500万 妻400万

物件価格 4850万円 新築・一戸建て
頭金 諸費用のみ280万
住宅ローン借入額 4850万

金利タイプ フラット35 未定
借入額 4850万円
借入期間 35年
毎月返済額 15万円
ボーナス時加算額 0円
管理費・修繕積立金 0円

一言

今年育児休暇から復帰しました。
もう育児休暇取得する予定はなく、年収も二年後位には産休前の520万に戻る見込みです。

夫は基本給が少なく、インセンティブが大きいので毎年年収が大きく変わります。前年は650万でした。
昇給の可能性も少なくとても不安です。退職金も少額だと思います。

夫7割妻3割でペアローンの予定です。
現在預金が800万ほどあり、300万を諸費用で払って残りは残しておくうもりです。

夫婦の年齢、年収、貯金どれも不安が多いのですが、物件の希望内容をこれ以上下げることも難しく、また来年長女が小学校に入るためこれで決めてしまおうかと思っています。物件は駅から徒歩11分、小学校まで徒歩2分です。今は家賃・駐車場で14万五千円払っています。

アドバイス

ななさん、投稿ありがとうございます。

まず現在の家賃との比較でいくと、ほぼ変わりませんね。当初10年間は住宅ローン減税が効きますので、返済が楽な状況です。心配することはないでしょう。

固定資産税や修繕積立金を自分で貯めておくとすると、今の住居費とそう変わらなさそうです。現在の生活が苦しくないようなら、返済も辛くなさそうですね。

しかし、10年後の住宅ローン控除が終わり、教育費が本格化してくるころが気になるところです。

その頃には、ななさんの年収も戻り、昇給もしていることでしょう。ご主人の収入は不安定かもしれませんが、インセンティブが大きかった年は貯金を多くするなどの工夫でカバーしたいですね。

不安材料の一つの年齢ですが、年齢的にある程度は繰上返済か退職金による返済が必要となります。こちらも結局は家計がどうなるかですので、長期的にローン返済と老後資金の貯金を両立できるように家計をやりくりしていく努力も必要ですね。

お嬢さんが小学校に入りますし、購入するにはいいタイミングです。ローン金額自体も無謀ではありませんので、生活を見直していけば問題ないかと思います。

みなさんもコメント欄でアドバイスお願いします。
また、投稿もよろしくお願いします


世帯年収680万円で2900万円の新築一戸建てを購入(京都府 ぽっこさん)

京都府 ぽっこさん

年齢・家族構成:夫婦(38歳)、子(0歳)
世帯年収:680万

物件価格 2900万円 新築・一戸建て
頭金 400万円
住宅ローン借入額 2500万

金利タイプ 変動0.7%
借入額 2500万円
借入期間 35年
毎月返済額 66000円
ボーナス時加算額 なし
管理費・修繕積立金 なし

一言

子供が産まれたことをきっかけにマイホーム購入しました。
夫婦ともに年齢が高いこと、賃貸だと会社から家賃補助があったため、毎月の負担が実質4万円UPしていることが不安材料ではあります。

現在、妻が時短で勤務中の為、年収が100万以上ダウンしています。
事前に何度も計算して問題ないと思い、購入しましたが返済への不安がよぎります。

妻は毎月10万貯金することを目標にしており、毎月5万の保育料を捻出しながら急な出費がない限り目標達成しているようです。
この先の返済は無理なことはないでしょうか。

宜しくお願いします。

アドバイス

ぽっこさん、投稿ありがとうございます。

まずローン返済については心配することはないでしょう。

・購入したことにより家賃補助がなくなった。
・時短勤務により年収ダウン
・毎月5万円の保育料

これらの不利な条件にある今でも毎月10万円の貯金を達成できているのは立派としか言いようがありません。

あえて不安要素を考えてみると、年齢的な問題でしょうか。

住宅ローンが完済となるのが、73歳です。60歳定年だとすると13年分の繰上返済をした方が安心ということになります。

金額にすると約1000万円。60歳までに返済するとなると、年間にして47万円ほどの繰上返済が必要となります。きっちり貯金ができているので達成できる金額ではあると思いますが・・・。

順調にいけば、教育費もちょうど定年の頃に終わるので、老後の心配はなくなりますね。

奥様の時短が終われば年収も増えますし、今のペースで生活していけば特に不安に思うこともありませんよ。

みなさんもコメント欄でアドバイスお願いします。
また、投稿もよろしくお願いします