関東地方」カテゴリーアーカイブ

世帯年収780万円で4240万円の新築マンションを購入(埼玉県 おはなさん)

埼玉県 おはなさん

年齢・家族構成:夫33歳、妻29歳、子供2歳 子供は1人。3人家族。
世帯年収:夫460万。妻320万。 世帯年収780万。

物件価格 4240万円 新築・マンション
頭金 300万円
住宅ローン借入額 3940万円

金利タイプ 35年固定 1.11%
借入額 3940万円
借入期間 35年
毎月返済額 114000円
ボーナス時加算額 0円
管理費・修繕積立金 17000円

一言

世帯年収負担率17%ちょっと。
世帯年収の5倍と表面上はギリギリかな?とも思うのですが実際問題ないか不安です。

車も1台あり、駐車場が月額1万です。
保育園が遠く車での送り迎えが必須です。
小学校が徒歩3分の為、子供が小学生になったら車は手放します。

妻は時短勤務中です。
復帰後は年収400万程度です。

ご意見を聞きたくよろしくお願い致します。

アドバイス

おはなさん、投稿ありがとうございます。

ご夫婦共働きでの収入だと、特に返済に不安はないですね。特に奥様の時短勤務が終了すると収入も増え、さらに安定することでしょう。

また、固定金利で借りているため、現在返済が苦しいと感じていなければ、将来の金利上昇を恐れることなく過ごせます。

車についても現在は保育園への送り迎えで必要で、小学校になったら不要と考えているのはしっかりしています。手放すと決めているのも将来設計がきちんとできていますね。

なんだかんだで、駐車場代、自動車税、自動車保険、ガソリン代などを合わせると、年間30万円近くになってしまうと思います。それを手放すと、教育費に回すこともできますので、子育ての最大の不安である教育費の不安も減りますね。

いろいろとしっかりと考えておられるようですので、返済も問題なくやっていけると思います。ただ、人生は何が起こるかわかりませんので、きっちりと貯蓄も並行してやっていけば恐れることなどありませんね。

みなさんもコメント欄でアドバイスお願いします。
また、投稿もよろしくお願いします


世帯年収540万円で3700万円の新築一戸建てを購入(関東地方 問題児さん)

関東地方の田舎 問題児さん

年齢・家族構成:夫30才、妻30才、子0才
世帯年収:夫手取り年収340万、妻手取り年収200万

物件価格 3700万円 新築・一戸建て
頭金 200万円
住宅ローン借入額 3500万円

金利タイプ 全期間固定1.4%
借入額 3500万円
借入期間 35年
毎月返済額 7万5千円
ボーナス時加算額 20万円
管理費・修繕積立金 なし

一言

夫月手取り20万(ボーナス手取り50万×2回)、妻月手取り15万ボーナス(ボーナス手取り10万×2回)程。
※夫の手取りは残業によって上下する。

車2台(普通車と軽自動車)ローンなし。

私たちの世帯年収でやっていけるでしょうか?

金利上昇が不安なので、毎月の返済額をあげてでも固定金利のほうが安心だと考え全期間固定を選択。

これから、子供の保育園や教育費等、色々とお金が掛かると思うと返していく自信がないです。
子供はあと1人ほしいと考えております。

そう考えるとこの金額は借りすぎだったでしょうか?

アドバイス

問題児さん、投稿ありがとうございます。

まずは気になる世帯年収でやっていけるかどうか?という点ですが、手取りで頂いたのを額面になおすと700万円といったところでしょうか。

それなら問題ないでしょう。

地方ということもあり、車を2台保有など維持費、固定費がかかるというマイナス面はあるものの、住宅ローンの返済は問題ないと思います。

全期間固定で金利上昇も気にしなくてもいいため、月々の返済だけがんばっていけば良いですね。

子どもをもう一人計画しているということなので、その時の産休・育休時の収入減に備えて、貯蓄をしておけば安心です。

教育費についてはかけようと思うと青天井になってしまうため、うまく調整していくしかありません。2人分の教育費について、収入と貯蓄のバランスを考えながらやっていくのみです。

やや田舎?ということもあり、中学までは公立でしょうから、心配しなくてもいいのではないでしょうか。住宅ローンに関しては、楽とはいえませんが一般的な返済比率だと思いますよ。

逆にこの世帯年収で返していく自信がないということは、月々の給料を使い切ってしまっているのでしょうか?

そうなると、家を買ったことと子どもが生まれたことを機に、家計改善をしていかないといけませんね。良いきっかけになると思いますので、ぜひ取り組んでみてください。

みなさんもコメント欄でアドバイスお願いします。
また、投稿もよろしくお願いします


世帯年収710万円で4850万円の新築一戸建てを購入(茨城県 手造好き太郎さん)

茨城県 手造好き太郎さん

年齢・家族構成:夫:31歳 妻:31歳 子供:1歳 1人予定
世帯年収:夫(会社員):710万円 妻:専業主婦(5~6年後に60万円)

物件価格 4850万円 新築・一戸建て
頭金 500万円
住宅ローン借入額 4350万円

金利タイプ 固定 フラット35s 当初1.14% 11年~1.46% まだ確定していません
借入額 4350万円
借入期間 35年
毎月返済額 14万円ほど
ボーナス時加算額 なし
管理費・修繕積立金 2万円

一言

可処分所得で考えると返済比率が30%程になり苦しく、年収の5倍などの基準から考えると借り過ぎが否めません。
学費がかかる頃に収入も頭打ちになると思われ、老後貧乏が心配です。金利確定まで低金利であることを祈るばかりです。

子供はもう一人欲しいですが、一人のままで教育費にあてるか、全部公立で我慢してもらうか悩みどころです。

地域柄車が必要で、2台所有しております。
現在の家賃が7万円 #補助があって4万円。
家のために毎月10万円弱貯金を貯金してきましたが、居住費が今より負担になります。
# 致し方有りませんが。

皆様のアドバイスをいただけると有難いです。

アドバイス

手造好き太郎さん、投稿ありがとうございます。

現在の家賃が補助を入れて4万円ですんでいたのが、購入後は約16万円となると住居費にかかるお金は相当増えますね。毎月10万円できていた貯金も難しくなるかもしれません。

単純に計算すると貯金ができなくなりますが、年齢的にもまだしばらくは昇給があると思いますので、我慢しつつ奥様が働けるようになるのを待つことでしょうか。

不安要素には他にも増税ラッシュがあります。専業主婦や年収が800万層は現在の自民党や財務省からは完全に狙い撃ちをされるところなので、油断はできませんね。

ご自身にも自覚があるとおり、返済が苦しいのは覚悟が必要です。フラット35ですので、返済金額が固定されるのは良いですね。返済額は変わらず、後は手取りの収入に応じてどうして行くかを考えればいいので、計画が立て安くなります。

車は必須な場所でしょうから、削減するのは難しいでしょうし、すでに1台は軽自動車にするなど手は打っていると思います。いざというときには1台はやめることが必要かもしれませんし、他にも固定費で削れるものがないか探しておいた方がいいかもしれません。

聖域は作らず、教育費もその削減対象とすべきです。逆に大逆転で、幼児教育の無償化などで楽になる部分もあるかもしれませんが・・・。

老後貧乏とならないためにも、がんばっていきましょう。

みなさんもコメント欄でアドバイスお願いします。
また、投稿もよろしくお願いします