カテゴリー別アーカイブ: 年収700万円台

世帯年収700万円台の方はどういう物件を購入し、住宅ローンを組んでいるのでしょうか?みなさんがどうしたのか投稿されたデータを公開しています。

1馬力の方も共働きの方もいて、ボリュームが大きい収入帯です。適正価格を知るためやいくらぐらいのローンだと返済が厳しくなるのか参考にしてください。

世帯年収750万円で4280万円の新築一戸建てを購入(千葉県 Mさん)

千葉県 Mさん

年齢・家族構成:30、妻34、子供2歳
世帯年収:私、550万会社員、妻、契約社員200万

物件価格 4280万円 新築・一戸建て
頭金 諸費用分120万
住宅ローン借入額 4280万円

金利タイプ 変動0.725%
借入額 4280万円
借入期間 35年
毎月返済額 10万円
ボーナス時加算額 10万円
管理費・修繕積立金 0円

一言

不動産屋からは問題ないとの事ですが、頭金も少なく、借入額が多くなるので、無謀ではと考えるようになりました。

手付金として120万円支払っていますが、それを放棄してでも考え直すべきか悩んでいます。

アドバイス

Mさん、投稿ありがとうございます。

不動産屋さんから住宅ローンの返済は大丈夫と言われたということですね。しかし、不動産屋は売りたいから言っているのであって、本当かどうかは疑わしいもの…とどうしても勘ぐってしまいますね。

では、実際にはどうなのでしょうか?

結論からいくと、現在の年収があれば問題ありません。

ボーナス加算が10万円ありますので、これを月々にならすと1.6万円です。また、修繕にかかる費用を自分で積み立てるとして1万円加えると、毎月の住居費は12.6万円となります。

恐らく奥様の月収で払える額だと思います。となると、残りのMさんの収入で住居費以外の生活費をまかなえれば問題ありません。今の家賃がいくらなのか不明ですが、その比較で考えてみてもいいですね。

ただし、この計算で大丈夫だと思っても油断はできません。不安要素が2点あります。

一つは奥様がずっと働くかどうかです。

子育てに専念したい、2人目ができたという育児関係の理由や、契約を更新しない、雇い止めの不安もあります。そうなった時に一人で住宅ローン返済も生活費も稼がないといけません。

この辺は奥様の気持ちもはっきりさせておきたいところです。

もう一つは、変動金利ということで金利上昇のリスクです。

昨今の金利の様子を見ていても上がる気配はありませんが、こればかりは何があるかわかりません。特にオリンピック後や安倍首相の退陣後は何かしらの動きがあってもおかしくありませんので、不安ではあります。

今のところ金利上昇の気配はありません、というか長らくありませんので、こればかりは久しく未知の領域ですね。

現在の共働きでゆとりがある間に、なるべく貯金をしておいて、将来に備えることがシンプルかつ最善の手になりそうです。がんばってくださいね。

みなさんもコメント欄でアドバイスお願いします。
また、投稿もよろしくお願いします


世帯年収780万円で4240万円の新築マンションを購入(埼玉県 おはなさん)

埼玉県 おはなさん

年齢・家族構成:夫33歳、妻29歳、子供2歳 子供は1人。3人家族。
世帯年収:夫460万。妻320万。 世帯年収780万。

物件価格 4240万円 新築・マンション
頭金 300万円
住宅ローン借入額 3940万円

金利タイプ 35年固定 1.11%
借入額 3940万円
借入期間 35年
毎月返済額 114000円
ボーナス時加算額 0円
管理費・修繕積立金 17000円

一言

世帯年収負担率17%ちょっと。
世帯年収の5倍と表面上はギリギリかな?とも思うのですが実際問題ないか不安です。

車も1台あり、駐車場が月額1万です。
保育園が遠く車での送り迎えが必須です。
小学校が徒歩3分の為、子供が小学生になったら車は手放します。

妻は時短勤務中です。
復帰後は年収400万程度です。

ご意見を聞きたくよろしくお願い致します。

アドバイス

おはなさん、投稿ありがとうございます。

ご夫婦共働きでの収入だと、特に返済に不安はないですね。特に奥様の時短勤務が終了すると収入も増え、さらに安定することでしょう。

また、固定金利で借りているため、現在返済が苦しいと感じていなければ、将来の金利上昇を恐れることなく過ごせます。

車についても現在は保育園への送り迎えで必要で、小学校になったら不要と考えているのはしっかりしています。手放すと決めているのも将来設計がきちんとできていますね。

なんだかんだで、駐車場代、自動車税、自動車保険、ガソリン代などを合わせると、年間30万円近くになってしまうと思います。それを手放すと、教育費に回すこともできますので、子育ての最大の不安である教育費の不安も減りますね。

いろいろとしっかりと考えておられるようですので、返済も問題なくやっていけると思います。ただ、人生は何が起こるかわかりませんので、きっちりと貯蓄も並行してやっていけば恐れることなどありませんね。

みなさんもコメント欄でアドバイスお願いします。
また、投稿もよろしくお願いします


世帯年収780万円で2900万円の新築一戸建てを購入(宮城県 くるみさん)

宮城県 くるみさん

年齢・家族構成:主人40才 私42才 子供なし
世帯年収:二人合計平均780万

物件価格 2900万円 新築・一戸建て
頭金 500万円
住宅ローン借入額 2400万円

金利タイプ 0.9%
借入額 2900万円
借入期間 35年
毎月返済額 65000円
ボーナス時加算額 なし
管理費・修繕積立金 0円

一言

35年でローンを組みましたが、10年の住宅ローン控除が終了したら繰り上げ予定です。

仮審査は3400万で通しました。が、身の丈にあった額へ変更しました。

上をみたら切りがなく、身近な方に住宅ローンが払えなくなって50代半ばで家を手放した方もいらっしゃったので、本審査は1000万減で借り入れました。

この支払い額で、毎月8万円ほどの預金も出来てます。

家は買ってからが物入りです。税金も来ますし修繕もかかってくる時が必ず来ますし…。

何十年も今の給料が維持できる保証もないので、余裕の有る資産計画が一番かなと思ってます。

アドバイス

くるみさん、投稿ありがとうございます。

堅実なローン返済設計がお見事です。ご本人にとっては不本意で大変気の毒なのですが、身近な人に実際に住宅ローンの返済で苦労した方を見れたのはラッキーでした。反面教師というわけではありませんが、なかなか実感が沸くことではありませんので・・・。

毎月8万円も貯金できるのでしたら、恐れることはありません。住宅ローン控除を受けられる10年間は思い切りメリットを享受して、10年後から繰上返済していくといいですね。

家は買ってからが物入り、何十年も今の給料が維持できる保障はない、どちらも真理です。最近では給料が上がっても税金や社会保険料が上がるので、逆に手取りが下がったりします。働き方改革により残業代も減り、収入減も囁かれています。

きっちりと不都合な未来にも備えているのでしたら、問題ないでしょう。くるみさんはとてもしっかりしていますので、その調子で住宅ローンも返済しつつ、生活を楽しんでくださいね。

みなさんもコメント欄でアドバイスお願いします。
また、投稿もよろしくお願いします